だるいから公務員辞めてみた。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だるいから公務員辞めてみた。

真面目系クズ、コミュ障、社会不適合者、新型鬱、AC。働くことがだるくて県庁退職を決意。自由でありたい。

個人的に好きな記事

ゲームには生産性が無いが、「幸せ」という最強の付加価値がある。

ゲームはよく、生産性がない趣味と言われているが、「幸せ」という最強の付加価値がある。 それを実感した体験談を書いてみる。 土日の話。 平日は残業のせいでゲームとか趣味の時間が全くなくて、土日は学生時代好きだったゲームを久しぶりにやりまくった。…

ACで家族嫌いな僕が家族旅行に行った話。

僕は家族が嫌いというか、居心地が悪い。自分から話しかけることはほとんどない。なのに母や祖母は過保護気味で抵抗がある。(父は僕が5歳の時に離婚したのでいない) だから、大学入学してひとり暮らししてからは年に1回ぐらいしか帰らなかった。AC(アダル…

ピコ太郎やヒカキンを僕は本気でリスペクトする。

ヒカキン。彼は高校卒業後、スーパーの店員しながら趣味でビートボックスの動画をYouTubeに上げたら、一瞬にして世界的にヒットしてYouTuberのパイオニアとなった。 ピコ太郎。彼は43歳の迷走の末、10万円の自腹を切り、2016年、PPAPという変なノリの動画をY…

公務員よりyoutuberになれ。これからの時代、好きなことでしか生きていけない。

時代は「我慢すれば報われる」から「好きなことで生きていく」に変わった。公務員よりYouTuberになれ。 youtuber達のキャッチフレーズに「好きなことで生きていく」というものがある。僕はこの言葉が大好きだ。 youtubeの歴史って実はすごく浅い。youtube自…

「没頭」のパワーは人間の三大欲をも凌駕する。

没頭を経験したことがあるだろうか。 僕は没頭経験者である。没頭のパワーは本当に恐ろしい。 僕が大学2年の夏休みだった頃、とあるオンラインゲームに没頭した。 その時体験したのは人は没頭すると、人間の三大欲すらも凌駕するということだ。三大欲とは「…

他人の噂話とか気になるけど聞かないほうがいい理由。

情報社会の現代、情報弱者が損をする時代だ。でも一つ、情報を得て損をするものがある。それが他人の情報、噂話だ。 例えば、学歴や結婚歴。こんな情報な得たところで何の役にも立たない。むしろ、その人を偏見の目で見たり、その人の人生の無駄な心配をした…

ミニマリストが幸せな理由。モノを持たない幸福論。

ミニマリスト的生き方が近年流行している。僕も完全なミニマリストではないけれど、モノはより少なくするのを心がけてきて、ミニマリストを意識している。 僕が思うモノがあることによる害を挙げてみる。 1.空間的コスト 2.管理コスト 3.心理的コスト …

人生はシンプル。生きてるだけで丸儲け。

人生はシンプル。生きて死ぬ、それだけだ。 僕は24歳。 世間的にはまだ若い分類に入る自覚はある。 なのになんでこんなに鬱屈としているんだろう。 別に幸せかどうかに若さは関係ない。 でもやっぱり若いうちに、勢いのあるうちに、なにかしないとっていう…

僕は一生フリーターでいい。笑いたい奴は嗤え。

僕は一生フリーターでいいと思っている。 世間からは、社会から弾かれた落ちこぼれと思われるだろう。 でも僕は落ちこぼれてでも、どうしても自分のやりたいこと、好きなことを仕事にしたい。 今はそのやりたいこと好きなことを探している。そのために、いろ…

20代はとことん迷走しろ。人生腐るぞ。

僕は大学を卒業して、公務員に就職した。 当初は安定した敷かれたレールを歩むことに疑問はなく、このまま一生大富豪ではないけど、平均的な給料で平和に人生を終えると思ってた。 しかし、会社と家を往復する日々、全く興味のないくだらないデスクワーク、…

公務員を辞めることが「もったいない」という幻想。

僕は公務員を辞めることを友達や親に言うと、必ず、 「もったいない」 と言う。 僕は言われた時に、「もったいないとは思わない」と強気で返していたが、やはり多少はもったいないと思ってしまう。 そこで、何がもったいないのか、真剣に考えてみた。 ・費や…

人生で唯一努力したセンター試験の話。

努力が嫌いな僕が人生で唯一努力したのがセンター試験だ。 高3当時、僕は、結構成績が悪かった。 理系なのだけれど、センター模試は大体4割。良くて5割。 センターは適当にマークしても大体25%は取れるから、4割というとかなり悪い。 国立大学なんか絶…

彼女いない歴=年齢=24歳。

僕は、彼女いない歴=年齢=24歳。 スペックは、170cm、63キロ、短髪、顔はイケメンでもブサイクでもない(そう自覚している)、今まで告られたことも、告ったこともない、絶食系男子だ。 一応、好きな人は出来たことはある。 付き合いたいと思ったこともあ…

敷かれたレールを蹴り飛ばせ。常識や世間体はクソだ。

有名進学校→有名大学→一流企業→ 結婚→マイカー→マイホーム→保険→老後… このような敷かれたレールを歩むことは本当に幸せなのだろうか。 親や教師はこのレールに乗せようと必死に指導してくる。 その指導を妄信していた僕は、多少砕けて、 自称進学校→地方国…

公務員になった理由、そして辞める理由。

大学4年の時。僕は周りに合わせて就活を始めた。 元々、幼い時から友達が少なくコミュ障なのは自覚していて、社会人にはなりたくなかった。 上司に怒られるのが本当に嫌だし、責任を任せられるのが本当に嫌だった。でも大学院に行くほど研究に興味もないし…