だるいから公務員辞めてみた。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だるいから公務員辞めてみた。

真面目系クズ、コミュ障、社会不適合者、新型鬱、AC。働くことがだるくて県庁退職を決意。自由でありたい。

自己紹介

敷かれたレールを蹴り飛ばせ。常識や世間体はクソだ。

有名進学校→有名大学→一流企業→ 結婚→マイカー→マイホーム→保険→老後… このような敷かれたレールを歩むことは本当に幸せなのだろうか。 親や教師はこのレールに乗せようと必死に指導してくる。 その指導を妄信していた僕は、多少砕けて、 自称進学校→地方国…

公務員になった理由、そして辞める理由。

大学4年の時。僕は周りに合わせて就活を始めた。 元々、幼い時から友達が少なくコミュ障なのは自覚していて、社会人にはなりたくなかった。 上司に怒られるのが本当に嫌だし、責任を任せられるのが本当に嫌だった。でも大学院に行くほど研究に興味もないし…

生い立ち。自己紹介。

1990年代前半生まれ。ゆとり世代。 北海道の田舎に生まれる。兄弟は4つ下の妹がいる。 幼稚園入学前、北陸に引っ越す。 小学入学直後、親が離婚。 中学時代はクラスや集団行動に馴染めなくて死ぬほど辛かった。 地元の自称進学校に進学。成績は悪かった。 地…