だるいから公務員辞めてみた。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だるいから公務員辞めてみた。

真面目系クズ、コミュ障、社会不適合者、新型鬱、AC。働くことがだるくて県庁退職を決意。自由でありたい。

他人の噂話とか気になるけど聞かないほうがいい理由。

情報社会の現代、情報弱者が損をする時代だ。でも一つ、情報を得て損をするものがある。それが他人の情報、噂話だ。

 

例えば、学歴や結婚歴。こんな情報な得たところで何の役にも立たない。むしろ、その人を偏見の目で見たり、その人の人生の無駄な心配をしたり、劣等感優越感を感じたりと自分にとって害がある。他人のことを考えてる時間が無駄だし、比べる意味もない。

 

他人が噂話してたら気になるし、聞きたくなるけど、僕は聞かないようにしている。僕からも噂話は振らないし、他人の悪口も言わない。

 

まぁ、僕が単に本人に伝わるのを恐れている小心者なだけで、グチるのはストレス発散になるって人もいるし、人それぞれだとは思うけど。

 

あと、社会人になって女性の先輩とかも何人かいるわけだけど、女性はどの年代も群れるのと噂話が好きだなあって思う。昼休みになると、何人かで固まってグループ化する。そしてグループ間はなんか壁があって敵対してるような空気を感じる。そして聞こえてくる話題はだいたい噂話か悪口たまに美容。(盗み聞きしてるのでなく、声がでかいから勝手に聴こえてくる)

 

1人が好きな僕は女性の人間関係は見ていてめんどくさいなぁと感じる。昼飯ぐらい一人で食いたいな。

 

まとめると、噂話のようないらない情報は過去のプライドと同じく生きてく上で足枷でしかないから、捨てたほうが身軽に生きられるよって話。