だるいから公務員辞めてみた。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だるいから公務員辞めてみた。

真面目系クズ、コミュ障、社会不適合者、新型鬱、AC。働くことがだるくて県庁退職を決意。自由でありたい。

【不快注意】

もう公務員を辞めたい。もう限界が来た。自分の思考整理の為に本音を書く。

 

僕は公務員を辞めていない。過去記事は辞めた前提で書いてたから矛盾する。なんで騙ってたかと言うと、

 

辞めるのが本当に怖くて、辞めた気分だけでも味わいたかった。それで何か変わって、続けたくなるのかなぁと思ったけど、もうまじで死ぬほど辞めたい。

 

辞めたいと思って10ヶ月たったけど、会社に迷惑かけるし、上司に嫌われたくない。

 

この10ヶ月マジで生きた心地がしない。いつも辞めたい辞めたいって思ってた。ゴールデンウィークも引きこもって辞めた体験談ばかり読んでた。

 

 

嫌われる勇気を3回くらい読んだけど、全く勇気がない。

 

 

一昨日は本気で上司に言おうと思ってて、放課後、声を掛けようとしたけど、声を出そうとしたら、心臓がバクバクして視界がぼやけてきて声が出なかった。

 

昨日は残業やばくて午前様。

 

もう死にたい。メンタルやばい。早く辞めて解放されたい。

 

 

騙ってたことで過去記事が矛盾するけど訂正すんのもだるいので、思い出にそのままにします。不快になった人がいたら、申し訳ないけど、僕のブログは適当なので悪しからず。

 

 

気分によってはこの記事もブログ自体も消すかもしれない。

 

色々したけどもうダメだわ。生きてる意味が分からない。

 

 

 

 

 

※追記

やっぱり、自分で読み返した時に違和感があったので過去記事をリライトしました。記事内容は思い出にとっておきたかったので、「辞めた」の表現を「辞めるつもり」という言い回しにした。