だるいから公務員辞めてみた。

だるいから公務員辞めてみた。

真面目系クズ、コミュ障、社会不適合者、新型鬱、AC。働くことがだるくて県庁退職を決意。自由でありたい。

ついに言った。人生最大の勇気を振り絞った日。

ついに、ついに、辞める旨、言いました。

 

朝一で相談があることを伝えて、午後、時間をとってもらいました。

 

 

 

 

「すみません、仕事辞めようと思います」

 

 

ついに言った。

 

 

仕事が嫌になって、辞めるか悩んで1年、辞めると決意して10ヶ月、

 

この一言を言うのに1年10ヶ月もかかってしまった。

 

本当に長かった。

 

 

 

 

辞める意思を伝えただけで、時期とかは何も決まってない。特に怒られることもなく、また今度時間をとってもらうことにしている。

 

まだスッキリはしてないけど、肩の荷は下りて、ちょっとだけ、楽になった。

 

 これからいつ辞めるか話し合って決めなきゃないし、そもそも辞めさせてくれるかも決まってなくて、まだまだこれからだけど、とりあえず山場は乗り越えたかな。

 

 

 

 

 ずっと孤独だと思ってたけれど、コメントやスターを見て、なんだか安心し、勇気を振り絞ることができました。本当に感謝です。