だるいから公務員辞めてみた。

だるいから公務員辞めてみた。

真面目系クズ、コミュ障、社会不適合者、新型鬱、AC。働くことがだるくて県庁退職を決意。自由でありたい。

ブログの名前変えてみた。ブログを生きがいにしたい。

ブログの名前を変えてみた。

 

というか、戻した。

 

sinsekainokami48.hatenablog.com

 

 

やっぱりこっちのほうが僕は好きだなー、と思って。

 

僕の言ってることややってることに一貫性ないなー。

 

人生にも迷走してるし、ブログでも迷走してる。

 

飽き性なのは昔からで、何かにハマると物凄くハマるけど、すぐ飽きる。

 

ブログも楽しんではいるけど、物凄くハマっているわけでもなくて、書きたい時は物凄く書きたいけど、ダメな日はダメだ。

 

最近は、また人生無意味症候群みたいになって、「こんなくだらないこと書いても意味ないな」みたいな思考になって気分も暗い。

 

「ネガティブの処方箋は没頭だ」ってのは思っているし、実感してきているけど、一時的で長続きしないのはどうしたらいいのだろうか。

 

 

 

 

 

それで、自分で一つ気づいたことがある。

 

ブログをやっているときは割と満足して生きている。

 

だから、ブログを生きがいにしたい。

 

今、書いている時も、書くまではネガティブでだるかったけど、書き始めてみると、キーボード打ってると、割と楽しい。

 

思っていることをざっくりでいいから書くことで僕はネガティブから逃げれるんじゃないか、って思った。

 

ブログは僕がなんとか生き残るための処方箋かもしれない。

 

 

 

 

ブログの名前を変えた話から、随分飛躍したけど、戻す。

 

あまり名前とかコロコロ変化するのは良くないかもしれないけど、僕はこういうのは結構受け入れる。

 

例えば、アーティストとかyoutuberが「昔のほうがよかった」とかたまに言われるけど、変化は大切だと思う。

 

やってみて違ったら切り返すだけだし、イノベーションを積極的に取り入れるべきだと思ってる。

 

 

 

計画立てずにべらべら書いたから、話が飛び飛びになってしまった。

 

とりあえず、自分的に満足。