だるいから公務員辞めてみた。

だるいから公務員辞めてみた。

真面目系クズ、コミュ障、社会不適合者、新型鬱、AC。働くことがだるくて県庁退職を決意。自由でありたい。

慰留喰らった。

午前に退職することを伝えて今日はこれで終わりかと思ったら、放課後相談タイムが始まった。

 

午前の時は10分くらいで慰留とかなかったんだけど、放課後は長かった。

 

30分くらいは話した。

 

内容はほぼ慰留。

 

今辞めても次の当てないでしょ、カネないでしょ、年度末まで一緒に働きたい、両親もその方が喜ぶ、君のことを心配している、etc…

 

優しい口調で本気で心配してくれてるのかもしれないけど、全然響かなかった。

 

僕は、散々悩んで決めましたって何度も言ったけど、僕も相手も一歩も引かない。

 

ネットに、退職を申し出た時はその日に決着付けずに一旦持ち帰ったほうがいい、って書いてたから、一回考えますって言った。

 

続けるつもりは微塵もないが。

 

回答は明日って言われた。

 

早くないか?(笑)

 

焦ってんのかな。

 

仕事増やしてしまって申し訳ないけど、ここまできたら絶対に引けないわ。

 

 

 

 

慰留は覚悟してたけど、ガチな慰留喰らうとは思ってなかった。

 

本当に心配して言ってるのか、保身のために言ってるのか、分からないけどいい人だから信じたい。

 

と言いつつ、心配7割:保身3割ぐらいな気がしている。

 

人を疑うのは良くないなー。

 

 

 

 

とりあえず、穏やかに事が進むことを願う。