やがみんの日記。

やがみんの日記。

92年生まれ。新卒公務員→精神障害。雑記ブログ。

ここじゃないどこか。

コミュ障、陰キャ、クズ、下等生物、社会不適合者、メンヘラ、厨二病、イキリオタク…

 

自分を悪く言おうとすればいくらでも出てくる。

 

身だしなみやマナーは気を使ってるし、別に嫌われることは何もしていないと思う。

 

でも人間不信なのだ。

自信がないのだ。

 他人と比べては落ち込んでしまうのだ。

自己肯定感が低いのだ。

 

 

 

 

仕事では要領が悪く、ミスも多く、自発性がない自覚があり、使えないと嫌われている気がしてとても居心地が悪い。

 

でも周りから見たら別に普通なのかなぁとか思ったりもする。そして一時は安心したりするがすぐ自己否定をする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

退職について、僕は我慢できない青臭いガキなんだと思う。

 

最初の数年は頭抑えられて嫌なことでも覚えるのが筋なんだろう。

野球少年が最初は面白くない球拾いから始めて、スタメンになるために修行するように今は修行期間なんだとは思う。

 

でもそれができなかった。

 

また、スタメンになるというような目標も目的もない。

 

 

 

 

 

 

昔の同級生から見たら普通のそこそこの人生を送っていると思われていると思うが、僕なりに色々あるのだ。

誰も気にしちゃいないのに自意識過剰なのだ。

 

自分は自分でいいのに。

変にプライドが高すぎる。

友達を誘うのも愚痴を言うのも意味わからないプライドが邪魔をする。

 

 

 

 

 

 

 

要領がよく見える人や器用な人も実は秘密や悩みがあると思うと少しは気が楽になる。 

 

 

 

 

 

 

 仕事が合わないだけだろうか。

 

いつも今のままでいいと思うことができない。 

 

この先どこいってもここじゃないどこかを一生探すことになりそうで怖い。

 

学生の頃から「高校行ったら変わろう」「部活引退したら変わろう」「大学行ったら変わろう」「バイト辞めたら変わろう」…と言い続けて結局何も変わっていない。

 

環境をリセットしたところで僕は変わらない。

 

これがありのままの自分なのだろうか。

この自分を受け入れて何が始まるんだろうか。

自分が輝ける場所などあるのだろうか。

 

 

 

 

 

 

どうせどこいってもグダグダ迷走するのなら思い切ったことやってみたいけれど。

 

何をするにしても自信がない。