やがみんの日記。

やがみんの日記。

92年生まれ。新卒公務員→精神障害。雑記ブログ。

25歳の受験生。

今の職場では前職で感じられなかった居心地の良さを感じる。

 

講師不足で必要とされていて嬉しい。


教育業界は全くの未経験だけど、大学受験や公務員試験でたくさん問題を解いてきた経験が活きている。(受験期には必死にやってきた自負はある)

難関大学の問題をバリバリ解説するようなカリスマ講師的なスキルはないけど、基礎固め的な学習指導には自信を持てるようになった。

公務員を辞めることにはなったけど、試験勉強のテクニックや一般的な社会経験は今の仕事にも活きていると思う。

学生の生活に比べれば、かなりゆとりがある生活をしているのでたるまないように気を引き締めたい。

高い授業料を払って来てくれているのだからクオリティの高い授業をするために僕自身も受験生以上に予習をしないといけないと思う。

 

経験が少なく器用さもない分、努力で補える部分はやらないとと思う。

 

勉強は裏切らない、と偉い人が言っていた。

 

僕も今年ある資格の受験をする。

だから受験生と共に頑張りたい。

 


近年では一度働いてから学び直しをする人や働きながら夜間大学に行っている人も多い。

 

そういう人は凄く努力家なんだろうなぁと尊敬する。

 

 

継続は力なり。

頑張って続けたい。