やがみんの日記。

やがみんの日記。

92年生まれ。体調記録、雑記ブログ。不安、パニック、摂食、強迫性、AC。

コソコソ生きる僕。

今住んでいるのは田舎の小さな町。

 

幼稚園の頃にここに引っ越してきた。

 

小中は2クラスの小規模な学校だったからずっと同じクラスの幼馴染や同級生が何人もいる。

 

高校は中規模校で大学では一人暮らしをして、社会人になってまた出戻りしている状態である。

 

小中高校時代は楽しかった思い出が一切ない。

いじめられやすいスクールカースト底辺学生だった。

 

だから仲の良いごく僅かな友達を除いて同級生には絶対に会いたくない。

 

外出時は誰とも目を合わさないようにし、マスクを必ずする。

 

車とすれ違う時は知り合いが運転しているんじゃないかと心臓がバクバクする。

 

病院や銀行で自分の名前が呼ばれる時なんかは顔が真っ赤になる。

 

こんな生活は惨めだ。

 

コソコソ隠れて生きるのはもう嫌だ。

 

普通に外を歩きたい。

 

 

 

 

引っ越しして1人暮らしするのは金銭面や体調面で厳しい。

 

 

 

 

 

 

ここにいて自分は変われるんだろうか。

 

 

 

変われるのなら変わりたい。

明るく生きたい。